跡地BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絵について



nenga2013


 今年の年賀状(紙媒体)です。送った方々には遅くとも着いているはずなので、公開です。

 去年と同じ細長いイキモノがモチーフなので、最初は去年と同じような構図ばかり浮かびまして、結局巻き付ける方向性になりました。ちなみに、pixivで調べただけでもすぐ分かることですが、以前上げた「蛇マフラー」は、結構みんな思いつく発想みたいです。
 


●絵について

 新しい年も始まりましたので、去年の総括と今後の抱負として、絵について少し語ることにします。内容的にはいつも通り個人的な覚え書きに近いのであしからず。



 今後のpixivやGalleryについての運用は以前の記事で書いたので、今度は絵の中身について。

 結局、去年は、本来完成形であるはずの卒制がある種のスタートラインとなって、一昨年から使っているあずにゃん(AzPainter2)と共に歩んできましたが、ここ最近になって、ようやく自分のやりたい事が出来るようになってきたように思います。

 実際、この跡地での更新こそかなり疎かではありましたが、pixivでの実験絵も含めると、平均月一枚ペースには(ようやく)乗ってきたかな、と。一定期間ごとにある程度の充電期間が必要とはいえ、やはり出来るだけコンスタントに描いていくのは大事ですね。誰だ大学に行って絵も描かずに遊んでたバカは。
 
 まぁ、今年は卒業後すぐニートになったとはいえ、最終的に就職した事により作業時間そのものはそれまでと比較にならないほど縮小されたのですが、ニートを脱出し自分の金で食い始めた事によるある種の自信と強迫観念からの開放感、そして逆境に燃えるドM思考によって、逆に思っていた以上に集中して絵が描けたという事もあります。一年中描き放題の学校を卒業した途端こうなのだから皮肉なものです。

 同時に、自分の絵に対するある一つの道筋も見えました。これは以前から薄々考えてはいたのですが、やはり自分は絵柄的にはペンタブレットを用いた厚塗り(≠エロゲ塗り)を好む性質がありつつも、自らはマンガがルーツであるせいかどうしてもくっきりした主線とベタベタのアニメ塗りに傾倒してしまい、どうしてもその意識の差を埋めたい、と。

 要は、いかにも「デジタルでござい!」という絵から、なるべくアナログな要素を加えた絵柄を目指したい、という目標が少なからずありました。「InkSkape」による主線のベジエ化とアニメ塗りの組み合わせは確かに昨年の卒制時点においてのひとつの到達点でしたが、敢えてその逆の発想で。

 そして、春のアナログ祭りから始まり(これはただデジ絵が描きたくても描けないから始めたものでしたが今思えばひとつのキッカケではありました)、そこからスキャナーがお釈迦になったりいろいろあり、結果的には絵の作り方を二年以上前に差し戻す事で、一応の決着を見ました。

 ちなみに今日上で上げた年賀状はその手法を取り入れて、実験絵以来ガチで描きました。まぁぱっと見劇的な変化がないのでまだ完成形にはほど遠いですし、描いた本人以外は「どこが変わったんだよ」って感じだと思いますが、方法論として自分の中でカタチにはなったので、まぁなんとかなるだろう。と。

 総じて、根本的な絵のウマさ(デッサンとか)はあまり向上していませんが、絵の作り方や仕上げやエフェクト加工など、そういう小手先の小細工を覚えた、というわけです。順番が逆な気もしますが、稚拙なりに少しでも完成イメージに近づける事で日々の練習のモチベーションも上がります。そりゃ同じ線画を描くにも、より良い感じに仕上げられるという自負があれば、気合も入ります。特に、絵を描く時間が減った今、なるべく少ない労力で完成度の高い(ように見せかける)絵を作るのは、大事な事です。

 つまり、トータルで絵全体を見た時に合計値が高ければ(高いかのように見せかければ)、その中での絵のウマさの比率がある程度犠牲になっても見るに耐えるものは作れる・・・のかも?というインチキ理論なのです。

 もうここまでくると誰がどう見ても文字通りの意味で自画自賛ですが、少なくとも一年前の絵より見栄えはよくなったんじゃないかと思います。 ・・・なってるよ・・・ね・・・?

 あとは、そういうソフトウェア的な部分は置くとして、ハードウェア的な部分・・・つまりデッサンとか構図とかパースとか、専門的な勉強をする段階も環境も過ぎ去ってしまったけれど、少しずつでも勉強して、画面の密度を高めて、やったことのない構図にも挑戦して・・・

 少なくとも、今の方法論が煮詰まってしまうまで、もうちょっとペンタブは我慢します。今買ってもきっと使いこなせないし、そのくらい時間を稼がないと金も溜まらないし



 これ以上垂れ流すと、また狼少年の上塗りになってしまいそうなので詳しくはまだ自重しますが、水面下で企画的な諸々・・・というかシリーズ絵も考えています。そういう意味では、今年はpixivでももう少しアクティブに活動したいですね。
 
  1. 2013/01/08(火) 21:03:44|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日記について | ホーム | 忘れた頃にやってくる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://silkyash2heathaze2.blog107.fc2.com/tb.php/120-115ec787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

過去の記事

カテゴリ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。