跡地BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FT自作プラグイン紹介【A3SV風建物シリーズ】



 自ら作ったプラグインなので、それについてのあーだこーだとかチラ裏とかいろいろ、を掲載していきます。




●A3SV風建物シリーズ

 こちらを読んでもらえばお分かりになるかと思いますが、私がこの趣味にハマるきっかけになったのが、「A列車でいこうⅢ スーパーバーション」、通称「A3SV」です。

 この中の子会社から、お気に入りのものを選んで多少のアレンジを加え、FT用のプラグインにしてみました。

 A列車シリーズ中でもマイナーなA3SVですので、激しく誰得感が漂っていますが(もちろん俺得です)、もし需要がありましたらお使いください。

 なお、ボクセルの大きさは概ね原作の二倍になっています。

 実在するモデルが無いので、どことなく現実離れしたものが多いですが、そこはキワモノであるという認識の下、どうかご了承願います。

 ダウンロードはこちらからどうぞ。



・レストラン
レストラン

 お洒落な洋風レストランに仕立ててみました。

 余談ながら私の制作した記念すべき初プラグインですが、これは改良を重ねた三代目だったりします。



・リゾートホテル
リゾートホテル

 原作ではもう少しスマートだったような気がするのですが、力不足からかエラくゴツくなってしまいました。

 ゲームのドットから着想を得てイメージを膨らましていっただけで、特に現実のホテル等の資料を得て描いたわけではないので、実際このようなホテルが実在するのかは微妙です。

 観光地に是非どうぞ。



・デパート
デパート

 既に立派なデパートのプラグインが存在するので、作るのを躊躇いましたが、自分の街に置きたいがために作りました。

 原作のケバケバしさがうまく出ませんでした。




・スキー場
スキー場

 スキー場プラグインがありそうで無かったことと、自身がウインタースポーツ好きなので、作ってみました。

(最近は若い人もあまりしないようですね。マナーの悪い若者ボーダーが減って嬉しいやら、寂しいやら。余談でした)

 原作では僅か2x2ボクセルで、これではあんまりだろうという事で、フルスケールにしましたが、逆にデカくしすぎた感もあります。

 分割組み立て式なので、お好きなコースレイアウトをお楽しみいただけます。斜面だけでなく、平地用の地表プラグインも付属しています。

 道路の坂と同じように、「トンネルブルドーザー方式」で削った山の斜面に設置していく事を前提で作られていますので、ゲレンデ造成は割と骨が折れます。

(ちなみに、本気でやると↓のようなレイアウトになります。でかすぎる...)

クリックで拡大します


 また、上記の方法を用いた場合、当然ながら一度建設したスキー場パーツを撤去しても、山の斜面を完全に復元する事は出来なくなりますので注意。

 この辺りは、失われた自然は元に戻らない、という、図らずも現実的な仕様になってしまいました。建設は慎重に。



・美術館
美術館

 本当は、原作通り「博物館」を作りたかったのですが、ドットを打っていくうちに楽しくなって方向性を見失ってしまい、パルテノン神殿ばりの柱を立て始め、「なんか博物館ていうより美術館っぽくね?」という結論に達した、という経緯を持ったプラグインです。

 スプライト色相変化では夜間の有色光源による間接照明を表現できなかったので、そのためだけに色別に4種類のプラグインになっています。



・水族館
水族館

 原作では面積に反して利益率が低く、割とお邪魔物件だったのですが、個人的に水族館というスポットに思い入れがあり、カラフルなツートンカラーの屋根も是非表現したい、という事で作ってみました。

 ただ単体ではあまり水族館に見えなかったので、売店や受付、事務所等を含む併設管理棟を設けました。

(余談ながら、円筒状建物の中心に吹き抜け状の大水槽があり、それを囲むように各種小水槽と順路が設けられている、という脳内設定があります)



・展示場
展示場
 原作ではデパート以上にケバく、水族館以上に邪魔なのに、建つとなんだか嬉しくなってくる(どないやねん)展示場を作ってみました。

 現実の、東京なんかにある展示場に比べると小さく地味ですが、逆にデカい体育館に見えなくもありません。少なくとも自分はA3プレイ当初は体育館だと思っていました。

 三つ建てたら万博誘致成功!!…とは、残念ながらなりません。あしからず。






 解像度的に、どうしてもA3SVでの「やっつけ感」は失われてしまいますが、雰囲気は出ている、かも?と思います。

 このシリーズは個人的に正直作り尽くした感がありますので、追加はもう無いと思います。
 
  1. 2011/05/29(日) 05:22:44|
  2. Free Train
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<FT自作プラグイン紹介【MOPS(旧称:分割組み立て式)】 | ホーム | Free Train プラグイン置き場について>>

コメント

申し訳ございません。
FreeTrainのあなた様のプラグイン(スキー場)を入れましたが、
エラーが出てしまいます。
plugin.xmlがおかしい原因ではありませんか?
よろしくお願いします。
意味がわからない人、又は初めての人はこのコメントを削除しますよう、ご協力をお願いいたします。
お忙しい中、こんな長文で申し訳ありませんでした。
  1. URL |
  2. 2012/08/03(金) 18:45:58 |
  3. EF65_2058 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

唐突な追記で申し訳ありません。
追記致します。
FreeTrainEx20050903と、FreeTrainExAv1.01を使用しております。
  1. URL |
  2. 2012/08/03(金) 18:48:12 |
  3. EF65_2058 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

すみません。承認遅いですね・・・忙しいからですか?
  1. URL |
  2. 2012/08/16(木) 08:37:57 |
  3. EF65_2058 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> すみません。承認遅いですね・・・忙しいからですか?



 承認および返信が大変遅れてしまい、申し訳ございません・・・。

 お察しの通り、多忙のため長い間放置しておりました故、コメントに気付くのが遅くなってしまいました。



 当方の拙いプラグインを使っていただき、ありがとうございます。

 ご質問の件ですが、こちらの記事>>(http://silkyash2heathaze2.blog107.fc2.com/blog-entry-51.html) にありますように、当方のプラグインは全て「Free Train EX Av」のVer2.0系列での使用を想定して制作・デバッグしております。

 したがって、大変申し訳ないのですが、EF65_2058さんの現在のプレイ環境では正常に動作しない可能性が高いです。よって、プレイ環境をV2にバージョンアップしてご使用いただくか、残念ながらプラグインの使用を諦めていただく事になります。

 本来ならV1または旧FTで動作するものをこちらから提供させていただきたいところですが、現時点では対応できる保障はございませんので、どうかよろしくお願いしたします。
  1. URL |
  2. 2012/09/30(日) 15:55:25 |
  3. 鉄路糸 #-
  4. [ 編集 ]

ご返信いただきましたことで、こちらから感謝いたします。
なるほど、お分かりいたしました。意味がわからなくて本当に申し訳ありません。
動かないことに関しては、このバージョン(Exav1.01)を使っていてもうごかないのことですか。
今後とも、よろしくお願いいたします。
上記のコメントにつきまして、大変ご失礼なことをしてしまいました。心よりお詫びを申し上げます。
  1. URL |
  2. 2012/12/13(木) 16:49:16 |
  3. EF65_2058 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://silkyash2heathaze2.blog107.fc2.com/tb.php/52-2e0bdb44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

過去の記事

カテゴリ

最近のコメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。